小金井市にある無痛骨格治療を行う整骨院

もあい鍼灸整骨院


腰痛・ぎっくり腰(急性腰痛)

こんな時ありませんか?

  • 体を動かすことが出来ない
  • 長時間椅子に座るのが辛い
  • 朝起き上がる時、立ち上がる時に痛みが走る
  • 同じ姿勢でいると痛みを感じる
  • ぎっくり腰を繰り返している
  • 産後から痛みを感じる
ダウンロード.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

腰痛って何?

腰が痛いと書いて腰痛と呼びますが、
腰痛といっても痛みが出る場所は多くあります。腰付近にある筋肉、筋膜、関節、靭帯、神経…と様々です。 最近の整形外科ガイドラインでは、腰が痛くて病院にかかった時に原因を特定できるものは全体のおよそ15~20%と言われています。

  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰椎圧迫骨折
  • 脊柱管狭窄症

などは骨に器質的な問題がおこっているケースです。 これらの状態がある時は病院で画像診断等で発見できるものです。

器質的な問題や、それにより体の使い方が不自然になってしまったために 骨や関節、筋肉、神経などに負担が必要以上にかかって引き起こされている可能性があります。

では残りの80%以上はどうでしょう?

基本的に腰痛でかかると腰の診察を受けますが、”異常がない”という診断になってしまいます。

でも、実際にはみなさん腰が痛いわけですよね?じゃあなぜ?

腰以外に原因の可能性があります。  

腰痛の原因とは?

①過度の筋肉の緊張

少しずつ溜め込んだ筋肉へのストレスが、ある時に負荷の許容量を超えてしまい腰痛として発症します。針金を何度も曲げ伸ばしし続けると最終的に切れてしまう、そんな状態をイメージしてもらうとわかりやすいと思います。    

②骨格のゆがみ

立ちっぱなしの仕事や座りっぱなしの仕事に就いていると、長時間同じ姿勢や限られた姿勢でいることが多く、それが何日も続くと身体の柔軟性が失われていきます。また偏った身体の使い方をするので、筋肉にアンバランスを生み出し、骨格のゆがみを招き周囲の筋肉への負荷に変わります。

③急激な身体の過負荷

若い人やスポーツ選手に多いぎっくり腰の原因の1つで、勢いよく起き上がったり、力任せに重量物を急に持ち上げたり、止まっている状態からいきなり動き出し、動きの急激な切り替えなどの際に、腰にいきなりの過負荷がかかり、ぎっくり腰を起こしてしまいます。

④内臓の不調、既往歴、生活習慣 etc…

また身体の部位以外にも ストレス、内臓の病気、胃腸の不調、風邪をひいていた、不規則な生活習慣のリズム、食事の偏り、自律神経のバランス、ホルモンバランス、免疫力の低下、環境の変化、運動不足、不眠、ケガの後遺症、など原因は多岐にわたります。

写真素材_男性椅子腰痛_xf5045154278.jpg

どんな治療をするの?

体の中、外含めて全体に原因の可能性があるのです。 腰に問題があれば話は早いですが、 80%以上は腰以外に問題があることの方が多いので、 全体を診る視点が腰痛の治療には必要になります。

病院では医療技術の進歩により画像診断などで 腰を細かくみてもらえますが、 患者さんの数も多く、上記のように腰以外まで裾をひろげて診ていくことが難しいのも現状です。

当院では、腰痛だけでなく、そうなってしまった原因を探り、根本解決を目指しています。

腰痛で悩んでいる、また身近な方でお困りの方がいましたら、一度いらしてみてください。

病院にかかった方がいいのか、 病院にいかなくても当院で対応が可能なのか、 適切な対応をご提案させていただいてます。


治療メニューに関してはコチラnote
保険治療
骨格矯正・鍼灸治療



もあい鍼灸整骨院のご案内

住      所:

〒184-0002
小金井市梶野町5-5-1 Dフラワー1階 東号

アクセス:
JR中央線 東小金井駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
042-384-3384
受付時間:
月・火・木・金 9:00~20:00
水 9:00~12:30/17:00~20:00
土 9:00~17:00
休診日:
日曜・祝日・第3木曜日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ