小金井市にある無痛骨格治療を行う整骨院

もあい鍼灸整骨院


免疫力アップの救世主「キノコ」

こんにちは健康管理士の大森ですhappy01

「まごわやさしい」もあと2つです。まごわやさしいの「し」は、椎茸やしめじ等のキノコ類ですshine

椎茸.jpg
 
キノコ類は、βグルカン食物繊維の摂取に最適ですが、この2つに共通する効果はなんと免疫力アップですup
 
今回はこの2つに関してアップしていきたいと思いますnote
 
●βグルカン
βグルカンは、キノコ類特有の多糖類(糖質)てファイトケミカルの一種でもあります。
最近では、「免疫力を高めてがん細胞をやっつける働きを持つ食材」としても注目され研究が進められているものですwink
 
βグルカンの主な効果としては
①免疫力アップ
②がん細胞を抑制させる
③コレステロール値を下げる
④腸内環境を整える
 
βグルカンがなぜこのような効果を持っているかというと、免疫を司るマクロファージリンパ球を刺激して体の外から入ってきたウィルスを撃退し、免疫力を高めてくれるからだそうですsign01
免疫アップ.jpg
 
がん細胞の抑制効果も期待されていて、がん細胞の増殖を抑えることが出来るので、がんの再発や転移の予防に効果的だと言われていますshine
 
がんだけではなく、インフルエンザなどの感染症に対しても重症化を防ぐ効果があることが研究結果で明らかになっているそうですflair
 
身近な食材で、がんやインフルエンザの予防ができるなんてすごいですねsmileshine
 
 
●食物繊維
食物繊維は人間の最大の免疫器官である腸をキレイに掃除するはたらきがあり、こちらにも免疫力アップの効果がありますup
 
そもそも食物繊維とは、人の消化酵素では消化することができない食べ物の中の成分です。小麦ふすまに含まれるセルロースに代表される水に溶けない不溶性食物繊維と、果物に含まれるペクチンに代表される水に溶ける水溶性食物繊維とがありますconfident
食物繊維 食材.png
 
食物繊維の主なはたらきとしては
①便の量を増やして便秘を防ぐ。大腸の蠕動運動を促す効果もあります
②脂質異常症の予防
③糖尿病予防
などなどがあります。
 
食物繊維は、不溶性・水溶性の種類によって健康への働きが異なるため、いろいろな食品を組み合わせる事が上手にとるコツですgood
特にキノコ類は不溶性食物繊維が豊富でエネルギーはとても少ない食品です。
 
成人の食物繊維「目標量」は1日19ℊ以上です。男性では20ℊ以上女性では18ℊ以上です。
食物繊維の取りすぎによる健康障害は、普通の食生活ではほとんどなく、逆に努力しないとすぐに不足しがちですsweat01
 
最後に、キノコ類は一見したところ植物のようですが、実は菌の一種です。
腸内の善玉菌のはたらきを助けるため、これがさらに一段階免疫力を向上させてくれますupup
 
このように、キノコ類は免疫アップのβグルカンを豊富に含み、食物繊維で腸をきれいにして、更に善玉菌を助けて腸内環境の正常化までしてくれる優れた食品なんです。
上手に取り入れて感染症なんかに負けない体を作りたいですねwinkshine

次回は「まごわやさしい」最後の「い」。良質な糖質と食物繊維を含む「いも」をアップしていきますねpc

お楽しみに~paper

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

もあい鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒184-0011
東京都小金井市東町4-42-1 サンヒルズ1F
アクセス:
JR中央線 東小金井駅から徒歩30秒
お問い合わせ・ご予約
042-384-3384
受付時間:
月・火・木・金 9:00~20:00
水 9:00~12:30/17:00~20:00
土 9:00~17:00
休診日:
日曜・祝日・第3木曜日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ