小金井市にある無痛骨格治療を行う整骨院

もあい鍼灸整骨院


音が無い世界


こんにちはsign01もあいのフレッシュ担当、中林ですflair

寒い日が続き、より一層体調管理を気をつけていますtyphoon




もあいでは毎月第3木曜日に、研修会をしています。

技術はもちろん、治療家として大切な考え方や心構えを学ばせて頂いています。




今回は1/19にあった今年最初の研修会の内容をお伝えしますsun




研修会がスタートし、最初に福田院長による講義が始まりました。



P1120076.JPG












福田院長の講義では、

治療とは一見関係無い分野の本や出来事、映像を紹介して頂きます。


そこから治療に繋がる大切な事を教えてくださいます。




今回はある映画movieがテーマでした。





「浮草物語」




という映画はご存知でしょうか?


浮草.jpg





















監督は小津安二郎監督で、1934年に制作した作品です。



小津.jpg
















監督は”家族愛”をテーマにした作品が多く、中でも「浮草物語」はリメイク作品を作る程、

監督のお気に入りだったそうです。





実はこの映画、、、音が無い白黒の無声映画なんですsign01




福田院長から、

「この映画を見て何を感じたこと、思ったこと。見終わった後にスタッフで話し合ってみましょう。」

と伝えられた上で、映画がスタートしました。



P1120078.JPG











P1120079.JPG













無声映画は初めてで、最後までしっかり見れるかどうか心配でしたsweat01




が、あっという間の90分。



いつの間にか終わっていました(笑)

時間を忘れるぐらい集中して見ていたんだと、終わってみると感じました。



振り返ってみると、

音が無い分、演者さんの仕草や表情、舞台の情景、合間にある描写から
物語を読み取ろうとして見ていました。

そうしていると、白黒なのに赤色が見えたり、音がないのに手拍子が聞こえたりと、不思議な感覚がありました。

普段使わない感覚を研ぎ澄ましてイメージしたからだと思います。




感覚は治療においてすごく大切です。

患者様の症状でどこがポイントなのか、触診をする、姿勢を視る、動きを確認する。

色々な感覚を使ってイメージをしています。

感じる力 ”感性” を高めることが治療と繋がります。



福田院長から、

「現代は足りすぎている世の中で、感性が鈍くなりやすいです。
そうならないためにも、行動を一つ変えて普段と違う感覚を意識して使って見てください。
そうすれば見えてくる世界も変わってくるかもしれません。」

と伝えて下さいました。



生活の中で、


聞こえてきた音をもっと聴いてみるear


見えた景色をもっと視てみるeye


触れたものをもっと感じてみるpaper



普段から意識して、治療に繋げていきたいと強く感じた時間でしたshine




最後にスタッフ同士で話し合う予定でしたが、

福田院長から、

「言葉は禁止で、身振り手振りで伝えてください。」

と無茶ぶりが(笑)


いざやってみると、意外と伝わりました(笑)


言葉よりも伝わることがあるんだと、実感しましたflair




よろしければ皆さんも、生活の中で普段と違った感覚を使ってみてくださいdash

もしかしたら健康につながるヒントが隠されているかもしれませんhappy01




「浮草物語」


よろしければ是非、ご覧下さいwink



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

もあい鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒184-0011
東京都小金井市東町4-42-1 サンヒルズ1F
アクセス:
JR中央線 東小金井駅から徒歩30秒
お問い合わせ・ご予約
042-384-3384
受付時間:
月・火・木・金 9:00~20:00
水 9:00~12:30/17:00~20:00
土 9:00~17:00
休診日:
日曜・祝日・第3木曜日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ